ホテル多角化運営事業

ホテル多角化運営情報サービス(From Off to On)


シーズンオフ休館中の宿屋の活性化策…….

ある季節のみが中心となり、それ以外の季節は「宿屋」を縮小したり又は固定経費の関係から「休館」をし、別な業務を行っている経営者様は国内でも多数あります。昨今は、新型コロナウイルス感染症の影響からテレワーク需要が喚起され「どこでもワーク」が理解され、パソコン一台で「どこでもオフィス」というフレーズが理解されるようになりました。山間の小さな旅館がビジネスの舞台となることも過言ではありません。今では「国」が率先して「地域活性化策」を掲げ、推進をしています。弊社では、ON&OFF期が明らかに明確で、季節はずれには就業人口が減ってしまう地域での「宿屋」を有効活用し、利用されるユーザー様と「宿屋」の経営者様を繋げ、更に「新たな雇用の創出」やIターンやUターンが可能となるビジネスが推進できる、総合情報サービスのシステム構築を推進しております。

 

Copyright ©  NHHM All Rights Reserved.
PAGE TOP